PlayStationStoreのダウンロード専用PS3ソフト「flowery」をやってみました。

floweryでは、風になって各地にお花を咲かせてまわるという、シュールなインタラクト体験が楽しめます。

公式サイトの説明がメルヘン過ぎて意味不明。

Youtubeでプレイ動画を見るも、一体なにが楽しいのか意味不明。

PlayStationStoreで購入してやってみたけど、やっぱり意味不明。

結論として意味を求めてはいけないゲームであると言うことはわかりました。

ただこれ、ゲームじゃなくて一つの体験としてはすごく斬新で面白いです。

いわゆるゲーム的な意味での面白さは期待するだけムダですが、風で揺れたり倒れたりする草原の植物が巧みに表現されていて、「あー今私風になってるわー」的な操作感がとてもきもちいい。

BGMと環境音、風の吹く音や花が咲くときのSEもうまいこと映像と融合しているため、しばらくつづけているとなんとも言えず爽やかで健やかなこころもちになってきます。

とくになにも考えずにお花を咲かせていればいいという一本筋の通ったお気楽さですので、考え事をして疲れてしまったら息抜きに風になってみるのも一興かも知れませんよ。